Sponsored

お知らせ

詳しく読む

【追記】May J.のLet It Go ?ありのままで? エンドソングは音割れしている?

こんにちは、タイトル長いです。 最近「アナと雪の女王」を観に行ってエンディングのMay J.のLet It Goにハマりました。 ハマってしまったら次は楽曲の購入という自然な流れができあがります。 が、その楽曲に問題がありそうなのですよね。


タイトルを読めばわかると思いますが、May J.のLet It Goが音割れしているのです。 同じような事例を探しているのですが、まったく見つからず途方に暮れています。

iTunes Storeにて配信されているこちらのMay J.のエンドソングをまず購入して気づきました。 次に、こちらのシングル扱いになっているものも購入して比較。 どちらも音割れしていることを確認しました。

その後、問題の切り分けを行うために別会社の音楽ダウンロードサービスでも同じように購入、ここではAmazon MP3の音源で確認しました。 やはり音割れしていました。 もしかしたらと考え、こちらの公式サイトにて再生できる試聴版を聴いてみたところやはりこれも音割れしていました。

ここまで検証し、各ダウンロード会社の配信で起きている問題ではないと切り分けしました。 次に考えられる問題として再生機材の問題ですが、私の知り合い数人の方に同じ音源を購入してもらい検証してもらいました。 結果として「音割れしている」という意見をいただきました。

さて、このまま待っていてもどうしようもないので、まずiTunes Storeに連絡したところ調査依頼+返金処理という形の連絡がきました。 初めはiTunes Storeでの配信ファイルが破損関係の問題があったのかと思いましたが、Amazon MP3などの他会社でも同様のため、レーベルが配給しているファイル自体に問題があるのではないかと思いました。(マスタリングあるいはレコーディング段階ですでに音割れ?) せっかくの良曲も音割れで台無しになってしまいます。

たかが1曲に面倒なことしてますね、とか思うかもしれませんが、せっかく気に入った曲を音割れしてるもので聴くのもどことなく嫌な気分がしますし、何よりアマチュアレベルの会社ではなくプロレーベル・レコード会社、スタジオの音源だからこそ、非常に残念でならないからです。 ダウンロード会社ではなくレーベル・レコード会社、スタジオのいずれかに直接問い合わせた方がいいのかとも考えてしまいます・・・。 (というか、これは”ウォルト・ディズニー・レコード”に問い合わせるのか、日本と契約を結んでいるエイベックスに問い合わせるのかわからない・・・。) レーベル・レコード会社、スタジオの早急な対応をお待ちしています。

追記

この記事を初出後、エイベックスに連絡をし折り返し連絡が来ました。結果として、このような連絡をいただいたのははじめて(わざわざ連絡する人っているのでしょうか)で、音割れのような現象は確認できず、レーベルとして音源の再配信などを行う予定はないとのこと。

なお、この音割れがしていないかの確認はプロのコンポーサーや音響師によってされているため、そのようなことはまずあり得ないとの回答をいただきました。 非常に遠回しですが、「あなたが使っている環境に問題があるのだと思いますよ」と言われてしまったようなものですね。 本当に私の環境だけなのでしょうか…。ここがかなり気になるところです。 よろしかったら同じような現象に遭遇している方はコメントなどで教えていただけるとありがたいです。

さて、電話対応ですが、殿様企業らしいまともに取りあっていただける様子もない、まさかの、相手が半ばため息交じりのひどい対応でした。 曲自体は非常に良いのですが、May J.のLet It Go エンドソングを再購入する日はないと思います。

2014年7月9日 追記

本日から、アナと雪の女王が一部サイトにて先行配信が開始されました。 私はブルーレイ版を予約してあるので、ブルーレイ版が届き次第、同じ環境、また違う環境においても終盤にて流れるエンドソングを聴いて検証してみたいと思います。きっと結果は同じだと思いますが。

2014年7月15日 追記

アナと雪の女王ブルーレイ版をフラゲしましたので、検証してみたところ劇場用のエンドソングは音割れ防止のためなのか、それともシアター向けなのか・・・高音域を絞っているように感じます。

実際に配信版と聞き比べてみると、明らかに劇場用のエンドソングはこもって聞こえます。

そのためか、劇場用のMay J.のエンドソングでは、特に音割れは確認できませんでした。

ということで、これは配信されている音源が高音域のEQの影響などから音割れしている可能性が高い事が考えられます。

エイベックスの言っていたプロ()のコンポーサーや音響師とは一体・・・。

この記事を書いたのは…

「風船の気まぐれブログ」管理人。自由気ままに様々なジャンルのブログ記事を書いています。 歌ってみたのMix、踊ってみたの撮影、動画のエンコードなども趣味の一つとしてやらせていただいています。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 4 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By ごろねこ

    はじめまして。
    私、音楽に詳しくないですが、気になって眠れませんので♪♪

    こんなTweet、ありましたよ。
    https://twitter.com/Sou77/status/477787795197415424

    以下、Tweet内容…

    @konuko73 ほんとにねー マイクが悪かったのかマスタリングなのか・・・ 検索したら調べたりしてる人いた これ原曲側ではないけど
    May J.のLet It Go ?ありのままで? エンドソングは音割れしている?
    http://www.fusenstage.com/archives/20140407183411595.html

    @konuko73 うん ラストサビ前とラストの歩き出そう←ここ ていうか大体の言語全部この部分割れてるとか聞いた気がする 松たか子さんのは聞いた限り割れてないと思う

    @konuko73 MayJ版2箇所声が音割れしてるから嫌い

    もうひとつ、気になるTweetが…
    https://twitter.com/MetalicAir/status/476226981889966081

    以下、Tweet内容…

    May Jのカバーアルバムって、歌手の声質を生かしてないというか、何でこうなるのって思う。どんなウマい歌手にもそれぞれにウマいキモってのがあると思うけど、それをスポイルするような録音だと思った。再生機器にもよるけど高域?超高域を絞るだけで、格段に良くなると思うんだが。 #MayJ

    ディズニー盤のLet it goは松たか子版も含め3種ともいい出来だからなあ。どうもMay JのCDは録音で損してきてるんじゃないかという気がものすごくしてるんだが。 #MayJ

    May JのLET IT GO,ディズニー版のPOPな方のバージョンが凄くイイなと思って過去作聴き直したけど、パッとしなくて、曲が悪いのかなと思ったけど、May J名義盤のLet it Go 聴いたら、これもパッとしなくて、こりゃ録音じゃないか?と疑ってる。イマココ #MayJ

  2. By とおりがかり

    すみません、コメントのこさせていただきます。

    サントラCDをそれなりのオーディオで聞くと、松たか子のものより、MayJの音質が悪く、特に最後がバキバキに割れるのは明らかです。
    さらに言うと、松たか子のものは、声は割れないのに、楽器などの音はサビでバリバリに割れます。もったいない。

    CD全盛の昔の話で申し訳ありませんが、その筋の人曰く、
    良いオーディオは音源の限界まで引き出すけど、「ラジカセ」で聞くなら、先にオーディオの限界がきて、音源の限界までいかない。だから日本製のCDは音質にお金かけていないんだよ。
    とのことでした。

    私はいまだにCDユーザーですが、JPOPは明らかにこの傾向があります。洋楽(ロックでも)やクラッシックはかなりの音量で聞いても割れません。山下達郎など、こだわっている人のCDも音割れませんでした。

    今は、MP3など、より音質を落としたものが主流ですから、音源にお金をかけないのは昔より顕著なのかもしれませんね。

    ちなみに、エイベックスのCDですと、それなりのオーディオで聞けば、ほとんど音割れします。CDの限界があっという間に露呈します。
    今もあるかわかりませんが、エイベックスでも「i」 というシリーズのCDは高音質でしたよ。

    • By fusen

      貴重なご意見ありがとうございました。
      私もCDユーザーなのですが、CDの音源、各ショップよりデジタル購入した音源を比較しても同じため、このような記事を書きました。
      彼女の声質の問題である、という指摘もいただきましたが、エンドソングでない劇中歌Ver.ではボーカルの音割れが見受けられないことから、これはマスター音源に何かあるのではないかとおもい、エイベックスに問い合わせもしました。
      至極当たり前ですが、門前払いを食らいましたが^^;
      今回、テストに使ったのはモニタースピーカーだったので、これは音源の限界、と言わざるを得ないのでしょうか…。
      高音キンキン、低音ドンドンが流行の現代にとって、これは仕方ないのだと受け入れていくしかないのでしょうね…。

      教えていただいた「i」というシリーズのCDを探してみたいと思います、ありがとうございました!

  3. By あいうえお

    はじめまして。私もavex音源の質には懐疑的に思っています。
    高級な再生装置を持つまでの金がないので、マトモな音源かどうかを、ヘッドフォンで聞いて判断しています。
    私が使っているのは、SONYのMDR-CD900STというヘッドフォンです。
    このヘッドフォンで音源チェックができる理由は、https://www.youtube.com/watch?v=bdu7D4OhegA こちらの方が解説されておられる通りです。

コメントする

*
*
* (公開されません)