Sponsored

お知らせ

詳しく読む

Apple Battery Chargerの点滅を直す簡単な方法

Apple Battery Chargerの点滅を直す簡単な方法

こんにちは、風船(@fusen_niconico)です。
Apple Battery Chargerを愛用してます。

こいつがまたくせ者で、すぐにオレンジ点滅でエラーになり、充電ができない…。

一度、Appleに連絡したら交換手配になったものの、結局すぐに再発してしまいました。

何気なく取扱説明書を読んでいたら

  • オレンジに点滅:以下のいずれかの状態を示している可能性があります。
    ー バッテリが正しく充電器にセットされていません。
    ー サポートされていないタイプのバッテリが充電器にセットされています。
    ー バッテリが不良品か故障しているため、交換する必要が有ります。

付属してきた電池を充電しようとしているので、2番目はないと考えて、このうちの1番目と3番目か?と疑問になりました。しかし、他のチャージャーを利用すれば充電できることから、3番目もないだろうと、今回は除外。

残った1番目を改善するには、正しくセットすればいいというわけですが、普通に電池をセットして、充電器をコンセントに挿しているのに、これ以上改善することはあるのだろうか?と充電器を眺めつつ、考えていたところ、接点が汚れていることに気づきました。

そこで、アルコールが含まれているウェットティッシュで拭いてみたところ

ダメでした。そう簡単にはいきませんね…。

そこで、電池も拭いてみたところ

あっさりとエラーも出ずに充電が開始…。

至極簡単な話で、接点の汚れによる接触不良というわけだったのでした…。実際にやってみて思ったポイントは、とにかく汚れを落とすつもりで必死に拭くことだと思いました。かなりアナログですw

最後に

もし、同じような症状で困っている方がおりましたら、ぜひこの方法を試してみてください。

余談ですが、昔にも、あるマウスの充電がうまくできず、電池の接点に炭素をつけるといいよ!そう鉛筆の芯とかね!という記事を見つけて試してた時期があったのを思い出しました。プラシーボ効果程度でしたが…。

この記事を書いたのは…

「風船の気まぐれブログ」管理人。自由気ままに様々なジャンルのブログ記事を書いています。 歌ってみたのMix、踊ってみたの撮影、動画のエンコードなども趣味の一つとしてやらせていただいています。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 7 )
  • Trackbacks ( 1 )
  1. By とーすけ

    すごいっす!!
    いろいろやってみるもんですね。
    助かりました。
    ありがとうございました。

    • By fusen

      私自身、調べてもあまり有力な答えが見つからなかったので、こんなアナログな方法で直るとは思っていませんでした。
      お力になれたなら嬉しいです!

  2. By もりこ

    ほんとだ!あっさりなおった!

  3. By ゆり

    困っていたのですが、一度ふいてみてダメで、もう一回念入りに本気で拭いたら
    治りましたーーー!
    ありがとうございます!

  4. By あ

    すごい、なおった!
    ほんとこのあたりはAppleクオリティですねぇ・・・

  5. By akira

    すごい!「アップル 充電池 オレンジ点滅」検索でヒット、見事完治!
    どうもありがとうございます!

  6. By い

    助かりました
    ありがとうございます。

    このchargerもついにディスコンになりましたね…

  1. […] Apple Battery Chargerの点滅を直す簡単な方法http://www.fusenstage.com/archives/20141105192620846.html(風船の気まぐれブログ。風船さん) […]

コメントする

*
*
* (公開されません)