Sponsored

結局?AppleのiPhoneへ舞い戻る

結局?AppleのiPhoneへ舞い戻る

こんにちは、風船(@fusen_niconico)です。

今までメインのスマホにXperia Zを利用していました。買った当時は、それこそ性能の高さに驚いたものの、その後Android 4.2へのアップデート、さらにはKitkatへのdocomoの公式アップデートがあり、性能の限界を感じさせられるようになりました。もちろん、性能を考えなければ素晴らしい端末です。デザインもこれに勝るものは無いように思っています。しかし、私が利用しているデスクトップはMac、外出用に所有しているノートPCでさえも、Macです。デスクトップだけの時は、特に連携に関しては気にも留めず、考えてすらいませんでした。

しかし、MacBook Proを持ち始めるようになると、テザリングの不便さ(これが一番大きい)、写真の同期の面倒くささ、などなど上げればきりがないのですが、思うように連携が取れないことに気づかされました。

そしてXperia Zを購入して2年が経ち、docomoの月々サポート割も切れる時期になってしまいました。残念ながらdocomoにはカケホーダイプランしかないため、データ通信重視の私にとってはdocomoにはもういられないことが分かり、思い切ってMNPで他キャリアに移りiPhoneに戻ろう!と決意。

そして、今に至ります。記事のタイトルの通り、結局iPhoneに戻りました。機種はiPhone 6 Plus 64GBです。

次回以降、iPhone 6 Plus関係の記事を書いていこうと思います。

書く書く詐欺にならないよう気をつけます。

結局書く書く詐欺になりました。

おすすめ記事

コメントする

*
*
* (公開されません)