Sponsored

さようならApple Watchになった

さようならApple Watchになった

こんにちは、風船(@fusen_niconico)です。

前回、Apple Watchを買ったよ!っていう投稿を出したんですが、結局その後2週間後に返品しました。

今回はその言い訳投稿になります。「あーそうかなるほどね」っていう部分があればいいです…。

返品した理由は

自分の使い方に合わなかった。

前回の投稿を読んでもらえていれば分かると思うのですが、私は歩数を計測したり、睡眠トラッキングにアクティブトラッカーというものを利用していてそこからスマートウォッチに乗り換えました。歩数はいいのですが、睡眠トラッキングはアクティブトラッカーのいわば特権のようなものなので、毎日充電が必須のスマートウォッチではこれはほぼ不可能に近いです。ということで結局アクティブトラッカーに今は戻ってます。

通知後のアクションのほとんどは結局iPhone

通知が手元で確認できるなどは非常に便利だったのですが、その後のアクションのほとんどは結局iPhoneに戻らないといけないのでこれならiPhoneでよくね?っていう…。メッセージの返信なども音声認識を利用しないのであれば結局iPhoneを出さなければいけないですからね。

 

以上、この二つが返品した理由です。

購入しなければ自分に合うかどうか分からない

Apple StoreでApple Watchの試用はできます。できますが、自分のiPhoneとペアリングして自分のアプリケーションをシンクして使ってみることはできません。Apple Watchを買うのにまさか内蔵アプリだけを使うわけがないので、結局は購入してペアリングしなければ、どう使うかという想定ができないのです。実際のところ、アプリをシンクした後に「あー!こういう使い方ができるのね!」っていうことがいくつもありました。Apple Storeで試用するときに自分のiPhoneとペアリングさせてもらえればこういう事も減るとは思うのですが…。もしかしたらできるのでしょうか?

最後に

「そんなの事前に調べない自分が悪い」わけで、決してApple Watchがダメということを言いたいわけではありません。ただ、今回のように私の用途だと、スマートウォッチよりアクティブトラッカーのほうが合っているんじゃないのかという事が言いたかっただけです。

はい、それだけです。Appleさん、試用機でも自分のiPhoneとペアリングして試せるサービス出して…。

この記事を書いたのは…

「風船の気まぐれブログ」管理人。自由気ままに様々なジャンルのブログ記事を書いています。 歌ってみたのMix、踊ってみたの撮影、動画のエンコードなども趣味の一つとしてやらせていただいています。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

  1. […] さようならApple Watchになった […]

コメントする

*
*
* (公開されません)