Sponsored

クラウドに自分だけのコンピュータを!Paperspaceを使ってみた!

クラウドに自分だけのコンピュータを!Paperspaceを使ってみた!

こんにちは、風船(@fusen_niconico)です。

今回は、クラウド上にパーソナルコンピュータを構築できる「Paperspace」を利用してみたいと思います。キャッチコピーは「Your entire computer in the cloud(クラウドにあなたのコンピュータを。)」


Paperspaceというのはクラウドファンディングサイト「Combinator」から出てきた、仮想化コンピューティングサービスです。これまでも法人向けとしてこのようなサービスはありましたが、Paperspaceは一般ユーザーをターゲットとしています。

マシンへのアクセスは基本的にブラウザで行うことが可能で、専用アプリケーションも用意されています。このサービスを用いることで、Macbook Airなどのような非力なマシンでも3DCGやCAD、高負荷ゲームをできるようになります。また日本では未発売ですが、「Paperweight」というデバイスを利用することで、PCを用意することなく真にクラウド上のマシンを実マシンのように扱えるようになります。

料金体系

料金は、従量制と月額制を選ぶことができます。とりあえずお試しで、という場合は従量制、本気で使うぞ!という場合は月額制を選ぶと良いと思います。

従量制

pricing_hourly

月額制

pricing_monthly

とりあえず使ってみよう

アカウントを作る

Paperspaceの公式サイトからアカウントを作成します。

ps_create_account_1

Paperspaceとfor teamsを選ぶことができます。今回は一般ユーザーなので「CREATE YOUR PAPERSPACE」をクリック。

ps_create_account_2

必要事項を入力して、「NEXT: CONFIRM ACCOUNT」をクリックして進めます。

ps_create_account_4

確認メールが送られます。

ps_create_account_5

「Click here to confirm」をクリックするとメールアドレスの確認は終わりです。

ps_create_account_6 サインインします。

次のページから実際にマシンを構築していきます。

この記事を書いたのは…

「風船の気まぐれブログ」管理人。自由気ままに様々なジャンルのブログ記事を書いています。 歌ってみたのMix、踊ってみたの撮影、動画のエンコードなども趣味の一つとしてやらせていただいています。

コメントする

*
*
* (公開されません)