Sponsored

【最新版】Twitchアフィリエイトに登録してみたから流れを紹介!

【最新版】Twitchアフィリエイトに登録してみたから流れを紹介!

こんにちは、風船(@fusen_niconico)です。

ゲームをするときはほぼTwitchで配信をしているのですが、配信しまくっていたら条件を満たしたらしく「Twitchアフィリエイトに登録してみませんか?」的な通知をもらいました。

Twitchアフィリエイトに登録すると、Twitchを視聴しているとよく見かける「スタンプ」とか「Cheer」とか「スポンサー登録」が使えるようになります。

こういうのとか

こういうのですね!

 

Twitchアフィエイトに登録できる条件は

  • 過去30日間において合計500分以上の配信を行った方
  • 過去30日間において7日以上の配信を行った方
  • 過去30日間において平均3人以上の同時視聴者があった方
  • 50人以上のフォロワーをお持ちの方

らしいので、これら全てを満たしたようです。やったね!

早速登録してみた

そんなわけで、実際に登録をしてみました。海外のサービスで、しかもお金が絡む機能のため個人情報の登録が多く、しかも日本人にはなじみがない項目ばかりだったのでここで備忘録的な感じで残しておきたいと思います。今後登録を考えている、これから登録しようとしている方の参考になれば幸いです。

なお、2018/09/19に改めて登録作業を行ってみたので、最新の作業に更新しました。

先ほど届いていた通知をクリックするとこのページに移動します。

「始める」をクリックして、登録を行っていきます。

アフィリエイトの登録を行う前に、2段階認証を有効にする必要があるようです。私は、「Authy」というアプリを用いて二段階認証を登録しました。

2段階認証設定完了後、連絡先と定住所の登録を行います。ここの入力はアルファベット表記で行います。

例えば「東京都千代田区XXX-X」という住所であれば、「XXX-X, Chiyoda Ward, Tokyo」となります。要は、日本の住所を逆から書いていく感じです。

あとあと、申請で面倒なことが起きないように正式な表記で登録することをお勧めします。

次に進むと、Twitchアフィリエイトプログラムの利用規約の同意を求められます。利用規約をよく読んで、同意します。

同意後、ロイヤリティ税務情報インタビューを行います。ここから見慣れない画面がいっぱい出てきますが、これを読んで進めていきましょう。

インタビュー前に、これまでに入力した情報が表示されます。この情報とインタビューの際に入力される情報が一致しないと審査が通りません。

インタビューは、この入力と一致しているかどうかの確認作業に近いです。

途中、上記のような納税者番号の入力が求められます。日本の場合、マイナンバーがこれに当たりますのでマイナンバーを入力します。

ちなみに「持っています」のチェックを外せば、持っていない理由を選択後に入力をせずに進められますが、それが正しい工程の1つかどうかは不明です。

最後に署名を行って「保存してプレビュー」をクリック。

プレビュー後、「フォームを送信」をクリック。

「インタビューを終了」をクリックします。

問題なく情報が一致していれば、「審査中」からすぐに「完了」に変化します。

ここでエラーになる場合は、入力した情報が一致しているかどうかを今一度確認してください。

続いて、サービス税務情報インタビューを行います。

再び、情報の確認ウィンドウが表示されるので、確認後に「サービス税務情報インタビューフォームを開く」をクリックします。

先ほどと同様の内容が続きます。

所得関連の情報で、「サービスは全て米国外で発生します。」を選びます。

署名後、プレビューを行い、送信後に「完了」となれば終了です。

支払い方法の登録を行います。

一番初めの方で登録した情報が登録されていると思います。

「次へ」をクリック。

お支払い方法を選択します。

これで支払い方法の登録は完了です。

 

最近、このステップ4でエラーが発生して先に進めないという話をよく耳にするようになりました。

私の場合原因が分からず問題なく登録が完了してしまいました。

ちなみに、郵便番号にハイフンありで登録が通っています。

 

これで全ての登録が完了です。お疲れ様でした。なお、多少の準備があるようなので全ての機能が使えるようになるまで30分ほどかかりました。

Twitchアフィリエイト登録後に使える機能

Twitchアフィリエイト登録後に使える機能は以下の通り。

  • スポンサー登録
  • スタンプ
  • スポンサー限定チャット
  • スポンサーをスローモードから除外
  • アーカイブへのアクセス制限
  • ビデオ品質の制限
  • ビッツでのCheer

最後に

「スポンサー登録」って魅力的ですよね。特に登録されなくても表示されているだけでなんかうれしさがあります。

Twitchアフィリエイトの良いところは条件さえ満たせば誰でも(13歳以上)登録できるという事。なれる日は遠そうだけど、いつかはTwitchパートナーになってみたいです。

今年からTwitchアフィリエイトの条件がかなり緩和されていて、通知が言っている方が多いと思います。登録してみようかなと思って、登録情報の多さと内容に怖気付いてまだしていないと言う方は、この記事を参考に進めてみてください!

よいTwitch配信を!

アンケートにご協力をお願いします。

「ウェアラブル型ヘルスケアデバイス」に関するアンケートを行っております。

お時間がある場合のみで結構ですので、よろしければ回答をお願い致します。

ウェアラブル型ヘルスケアデバイスに関するアンケート

おすすめ記事



コメントする

*
*
* (公開されません)